阪神間から神戸、明石、加古川、姫路でオリジナルの注文住宅なら

東証二部 KHCグループ

MENU

スタッフブログBLOG

明石オフィス 山本彩香
2019.09.16
今日は敬老の日

こんにちは、Pal STYLE明石の山本です。

 

夏から秋へ季節が移り変わり始め、暑かった朝晩も涼しくなってきましたね。

まだまだ夏の感覚で外へ出たら肌寒い…なんて事もあるのではないでしょうか。

お昼はまだ30度を超えてきますが、おそらく来週には気温も落ちてくるのではないかなと思います。

 

暑い日々がもう少しで終わると思うと暑がりな自分は嬉しいですが、ちょうど今は季節の変わり目。

徐々に気温が変化していくと体調を崩しやすくなります。

 

そういう私も最近はずっと体調が優れない状態が続いています。

完全に治ったわけではないんでしょうね…これからどんどん肌寒くなるのでぶり返さないように気をつけたいと思います。

 

 

さて本日は”敬老の日”です。

敬老の日…皆さんは身近なおじいちゃんおばあちゃんに何かしてあげたりなどしていますか?

もしかしたらあまりピンと来ない方もいるかもしれませんね。

 

敬老の日ということで現在の明石について触れたいと思います!

先日広報あかしで見た情報なのですが、現在明石市には100歳以上の方が116人もいるそうですよ!

 

最高齢は108歳だとか…凄いですね!

10年前と比べると100歳以上の方は2009年で70人だったそう。

この結果は医療技術向上の影響が大きいのでしょうね!

 

少し話が変わりますが、敬老の日とは具体的にどんな日なのかご存知でしょうか?

良い機会なので少し調べてみました。

 

昭和22年、とある村が開いた「敬老会」が今の敬老の日の始まりだそう。

「老人を大切にし、年寄りの知恵を借りて村作りをしよう」

という考えから来ているそうです。

 

普段は中々忙しかったりで何かしてあげたりできない方もいるかもしれませんが、敬老の日をきっかけに日頃の感謝の気持ちを伝えるのも良いのではないでしょうか(*´꒳`*)

 

さて、またまた話は変わりましてパルスタイルでは注文住宅を建てられたお客様のお家をご紹介しています♪
すべて“こんなのできたらいいな“から始まった、溢れる夢をカタチにした様々な住宅をご覧いただけます。

~明石市・西区・垂水区・三木市・小野市で注文住宅を建てるならPal STYLE~

パルスタイルをもっと知りたい方へ

パルスタイルの家づくりに興味のある方はこちら
イベント来場予約
モデルハウス見学予約
モデルハウス見学予約

土地・住まいをお探しの方はこちら
パルタウン分譲地情報
物件セレクション

ページのトップへもどる