阪神間から神戸、明石、加古川、姫路でオリジナルの注文住宅なら

MENU

スタッフブログBLOG

加古川オフィス 澤田恭欣
2019.08.30
”食”と”美” -播磨町・稲美町・加古川・高砂でオシャレな注文住宅を建てるならPal STYLEへGO!-

暑さも少しはましになってきました(੭ ˃̣̣̥ ω˂̣̣̥)੭ु⁾⁾

パルスタイルの澤田です。

今年の夏はどのように過ごされましたか?

私は以前から家族の希望をもとに淡路島へ旅行に

出かけました。

子供たち(小学4年生双子姉妹)が美術が好きで

大塚国際美術に行きたいとの要望と、私と父親が

船で釣りをして、釣った魚を食べたいということで

淡路島となりましたლ(´ڡ`ლ)

初日、大きな乗合船で和歌山沖あたりまで行き、

2時間ほどポイントで流してガシラを釣りました🐟

釣果・・・ガシラ×6匹、ベラ×2匹(2人で)

その日の夜ごはんは、魚尽くしにプラスして釣った

ガシラをさばいてもらい、刺身でいただきました。

思った以上に淡白でおいしい魚です(⋈◍>◡<◍)。✧

翌日、淡路島から大鳴門喬を渡り徳島県へ!

1998年3月築、敷地66630㎡、延べ床面積29412㎡(約8897坪)

地下5階、地上3階鉄筋コンクリート造(一部鉄骨部分有)です。

私たちが販売させていただいている一般住宅は平均で30坪

ですので、約300棟分の広さに相当します(*゚△゚)!!

一日かけても全部見るのはかなりの時間がかかります。

ゴッホの”ひまわり”や、

フェルメールの”真珠の耳飾りの少女

(青いターバンの少女)

などの有名な作品の展示も多くあり、陶板製のレプリカ

であるため触ってもOK(*´∀`*)ノ゚写真を撮ってもOK

なので、かなりテンションが上がります。

エドヴァルド・ムンクの”叫び”もありました!

世界に名を遺すような画家のように芸術的でカッコイイ

お家ができるようパルスタイルも日々精進していこうと

改めて、感じた旅行でした(*¨)(*・・)(¨*)(・・*)ウンウン

今週末と来週末は、稲美町モデルのオープンハウスを行います。

黒外観とLDKにBluetooth対応のワイヤレススピーカーを

搭載したスタイリッシュなモデルです。ご家族で体感して

みてください!詳しくはこちらまで

パルスタイルをもっと知りたい方へ

パルスタイルの家づくりに興味のある方はこちら
イベント来場予約
モデルハウス見学予約
モデルハウス見学予約

土地・住まいをお探しの方はこちら
パルタウン分譲地情報
物件セレクション

ページのトップへもどる