阪神間から神戸、明石、加古川、姫路でオリジナルの注文住宅なら

MENU

73OWNER's VOICE

F様邸毎日変化する空
soraダイニングのあるお家

意外と車が通るので、視線が気にならないように2階にリビングを持ってきたプライベート性の高いデザインにしました。

外壁には、強い素材の「セランガンバツ」を使い外からの視線は遮断し、中からは美しい木目がずっと眺めてても飽きさせない絵画の様でまさに「プライベート空間」です。リビングとオープンダイニングとの隔たりをなくしオープンな空間を創る為に窓も天井までの大型にしました。

Q こんにちは。今日は宜しくお願い致します。 まずは外観からですが、外壁の木が美しく非常にインパクトのあるデザインですね。東南の角地でありながら窓が少なく、あえて壁で何かを表現している様にも見えますが何か意図がお有りだったのでしょうか?

F様
はい、意外と車が通りますので視線が気にならない様、プライベート性を重視したいとプランナーの方にお伝えして、2階リビングにして頂きました。 外壁の木材は「セランガンバツ」という強い素材をご提案頂き、2階オープンダイニングの床と壁にも採用し大変気に入っています。

Q なるほど、このリビングから外を眺めると大変美しい木目ですね。ずっと眺めていても飽きの来ない絵画の様で芸術の壁と言っても言い過ぎではないですよ。(笑)窓を開けっ放しにしていても外の視線が気にならないまさに「プライベート空間」、しかし光は上からしっかり入ってきますね。

F様
このリビングとオープンダイニングとの隔たりをなくし一体感のあるオープンな空間を創りたくて窓も天井までの大型にして頂きました。 あと、フローリングも節のない美しい無垢材の「かばざくら」、洗面室のゴールドのモザイクタイル、玄関土間は栃木の「大谷石」いろいろな素材をプランナーの方にご提案頂き、キッチンもオリジナルキッチンを造って頂き大変気に入っています。

Q これから暖かくなる季節、益々「空sora」ダイニングの活躍が楽しみですね。素材選び、窓の配置、たっぷりすぎる収納、お洒落で落ち着いた大人の空間、まさに世界でたったひとつのオリジナルハウスです。

F様
出来れば何十年後かにもう一度家を建てたいのですが、その時もパルさんの同じプランナーの方にお願いしたいと思っています。
スタッフあとがき
そう言って頂くと担当プランナーもプランナー冥利に尽きると思います。最高の褒め言葉をありがとうございます。
パルスタイルをもっと知りたい方へ

パルスタイルの家づくりに興味のある方はこちら
イベント来場予約
モデルハウス見学予約
モデルハウス見学予約

土地・住まいをお探しの方はこちら
パルタウン分譲地情報
物件セレクション

ページのトップへもどる