阪神間から神戸、明石、加古川、姫路でオリジナルの注文住宅なら

MENU

スタッフブログBLOG

澤田恭欣
2018.08.03
稲美町モデルハウス地鎮祭 -播磨町・稲美町・加古川・高砂でオシャレな注文住宅を建てるならPal STYLEへGO!-

猛暑が続く今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか!?

夏の暑さを精神力だけで乗り越えようとする澤田です。

こういう時期は仕事終わりのビールが格別おいしい

ですよね( ๑˃̶ ॣꇴ ॣ˂̶)♪⁺

この暑い時期に、暑苦しい顔の澤田がお伝えしたいのは

稲美町モデルがいよいよ始動するということなのです❕❕

Pal STYLEでは様々なモデルハウスを建築しておりますが、

今回は稲美町の区画整理地内に登場します(= ̄▽ ̄=)

稲美町モデル着手に先立ち地鎮祭を行いました❕❕❕❕

式典はいつもお世話になっています、

岩屋神社さんにお願いしました( ‘-‘ )( ,_, )( ‘-‘ )( ,_, )

鋤入れの儀は、店長である北本が行います。

ちなみに北本はレジェンダリーモデルハウス地鎮祭の際、

鍬入れの儀で鎮め物をひっくり返すという物議を醸すことを

やらかしたため、今回はビビッて鋤入れの儀を担当することに。

少し控えめな声で (○´∀`○)

「エイ!エイ!エイ!」

鍬入れの儀は、設計の山本が行います。

かなり気合の入った声で( ✧Д✧)!!

「エイ!エイ!エイ」

もちろん、私も参加しております✧

滞りなく地鎮祭も進んでいき、最後は

メンバー揃って記念撮影で締めくくりました。

無事、稲美町モデルが完成することを祈願し

暑い中の地鎮祭は終了しました(๑◔‿◔๑)

稲美町モデルができることは楽しみですが、

今週のPal STYLEのイベントはこちらです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パルスタイルをもっと知りたい方へ

パルスタイルの家づくりに興味のある方はこちら
イベント来場予約
モデルハウス見学予約
モデルハウス見学予約

土地・住まいをお探しの方はこちら
パルタウン分譲地情報
物件セレクション

ページのトップへもどる