阪神間から神戸、明石、加古川、姫路でオリジナルの注文住宅なら

MENU

スタッフブログBLOG

明石オフィス 中村広之介
2018.06.04
木造の大空間を実現する Pal’sワイドスパン工法 【詳細編】

 

 

皆さんこんにちは! Pal STYLE 明石店の中村です!

昼と朝夜の寒暖差で早くも風邪をひいてしまった中村です!( ̄^ ̄)ゞ

 

先日、株式会社LIXIL様主催の全国ビルダーフォーラムに行って参りました!(。-`ω-)

今回はその内容をブログに書きたいと思います!

が、

撮影した写真を勝手に載せて偉い人たちに本気で怒られるかもしれないので、

今回は断念。( ̄(工) ̄)ドヤ

 

なので、

今回は前回お伝えさせて頂いた

PalSTYLEの工法に新しく仲間入りした【 Pal’sワイドスパン工法 】の

詳細をお伝えしたいと思います!(。-`ω-)

 

 

ワンランク上の構造設計により思いのままの間取りが実現!

Pal’sワイドスパン工法では余りある剛性に基づき、大スパンの開放的な間取りを構造計算により可能にします!
また、この工法による剛性は国土交通省の定める品確法(住宅品質確保の促進等による法律)の
住宅性能表示制度において、構造に関する最高レベルの評価を得る事が可能です!
例えば、通常の木造住宅ではできない大型乗用車が二台入る駐車場のビルトインも構造計算で行うことで可能となります!

 

 

まだまだ魅力がいっぱいの【 Pal’sワイドスパン工法 】

パルスタイルをもっと知りたい方へ

パルスタイルの家づくりに興味のある方はこちら
イベント来場予約
モデルハウス見学予約
モデルハウス見学予約

土地・住まいをお探しの方はこちら
パルタウン分譲地情報
物件セレクション

ページのトップへもどる