阪神間から神戸、明石、加古川、姫路でオリジナルの注文住宅なら

MENU

スタッフブログBLOG

加古川オフィス 北本日菜衛
2018.12.27
年末のご挨拶 ~オシャレな家を建てるならパルスタイル~

こんにちは。
パルスタイルWESTの北本です。

今年も、いよいよあと僅かとなりました。
パルスタイルとご縁のあった皆様、これからご縁がある皆様。
本当にありがとうございました。
明石オフィスは30日まで営業。加古川オフィスは今日が仕事納めとなります。
週に2回投稿しているこのblogも、今回が今年最後となりました。

平成最後。
今年良く使われたワードです。
流行かどうかはわかりませんが、その言い方を借りれば、
平成最後の年の瀬ということになります。

2018年、パルスタイルではどのようなことがあったのか。
少し振り返ってみたいと思います。

4月、パルスタイルの新しいラインナップとして
本格輸入住宅のモデルハウスが完成しました。

全国に加盟店を持つ「レジェンダリーホーム」に賛同し、
今までのモダンな雰囲気を建てる会社、というイメージを打開すべく
会社としても一新を図るべく取り組みました。
詳細はコチラ

そして8月。
2回目のパルスタイルお客様感謝祭を開催することが出来ました。
昨年は会場が工事中で開催することが出来ず、残念でした。
で、今年。ようやく開催出来て喜んでいたら、来年から会場が使えなることが判明!
約400名の方が入る会場はなかなかなく、来年以降どうしようか思案中です。
感謝祭の様子はコチラ(ほとんど準備中の様子ですが)

11月。
魚住町住吉モデルハウスが完成しました。

このモデルハウスは、パルスタイルならではのワイドスパン工法を採用!
通常は3.6mまでとされる柱間を、なんと5.4mで建築したモデルハウスです。
木造とは思えない大空間と、スタイリッシュな内装が見事にマッチ♪
パルスタイルの家づくりを体感頂けるモデルハウスとなっています。
詳細はコチラ

同じく11月。
神戸市垂水区西舞子にてモデルハウスが完成しました。

こちらのモデルハウスは、明石海峡大橋を望むロケーションを、最大限に活かした間取りになっています。
外観はグレーの落ち着いたテイストと、木目で仕上げたバルコニー壁が目を惹きます。
垂水区の第2神明より南側は、準防火地域という規制があり、
木材を使うに当たっては最新の注意が必要となりますが、
もちろん耐火性能にもお墨付きの材料を用いています。
リビングとバルコニーを合わせた広さは、なんと28.5帖!
是非、このリビングから見渡す眺望に酔いしれてください。
詳細はコチラ

12月。
パルスタイルが今後ますます力を入れていくプロジェクト。
大規模デザインリノベーション!
明石市魚住町で素敵なリノベーションが出来ました!

とっても素敵に生まれ変わりました。
詳細はコチラ

そして、年が明けますと、いよいよ稲美町モデルハウスが完成します。

このような感じで2018年を走り抜け、いよいよ年の瀬となりました。
1年が経つのは、本当にあっという間ですね。
2019年は、いよいよ消費税が10%へ。
そして、新元号へと変わります。

毎年毎年、様々なことがものすごいスピードで変化していきます。
パルスタイルは時代のトレンドをキャッチし、
常に前衛的なご提案を行うべく、日々進化いたします。

Desiginig Your Future ―いい夢、建てます―

来年も、たくさんのお客さんと出逢えることを心より願っております。

 

Pal STYLE  スタッフ一同

パルスタイルをもっと知りたい方へ

パルスタイルの家づくりに興味のある方はこちら
イベント来場予約
モデルハウス見学予約
モデルハウス見学予約

土地・住まいをお探しの方はこちら
パルタウン分譲地情報
物件セレクション

ページのトップへもどる