阪神間から神戸、明石、加古川、姫路エリアで
オリジナルの注文住宅なら
パルスタイルパルスタイル

OWNER's VOICE54

M様邸空間を愉しむ
アーバンモダンハウス

和室は床を上げ、リビングと一体感がでるように考えられたデザイン。全ての部屋を開放的に見せる為に、窓の配置を考え、さらに2階廊下までも吹き抜け渡り廊下とアイデアが活かされてます。

デザインもさることながら、使い勝手の良い家事導線や一番気になっていた収納力も考えて物入れやクローゼットを所々に配置。パルさんのプランナーさんからのプラン・デザイン・色合い・素材の提案で家族も大満足で思い出と夢が詰まった楽しい打ち合わせになりました。

予算を抑えつつ、こだわって創った家。全体的に白色ベースで床や家具にアクセントの黒を用いて飽きの来ないデザインにしました。

Q こんにちは、ご無沙汰しております。早いものでお引越しされてから約5ヶ月が経ちましたが、もうそろそろ落ち着かれた頃ですか?

M様
はい。ようやく荷物も片付いていき、ご近所の方もすごくよい方ばかりで新しい生活にも慣れてきた頃です。

Q そうですか。今日は土地探しからお家を建てられるまでの道のりのお話をお聞かせ下さい。

M様
私たちは元々、賃貸ハイツに約3年間住んでいました。子供が出来て、日常の生活では物を収納するスペースがほとんど無く、困っていました。そんなある日、郵便ポストにパルさんの広告が入っていてデザインセンスの良いお家の施工例や充実した物件情報さらに住宅ローンの相談などが載っていましたので一度見に行ってみようという気持ちになりました。

Q 土地探しはスムーズにいきましたか?

M様
初めてパルさんにお伺いした時は、とても雰囲気の良いお店という印象だけが残っています。お洒落な店内、お店のスタッフの方も元気が良く、落ち着いて相談をすることができました。私たちの希望を話すと、数ある物件情報の中から希望に合った土地を紹介して頂き、「場所」・「広さ」・「予算」など全てピッタリな理想の敷地を探し出して頂きました。

Q 建築プラン打ち合わせの中でこだわられたポイントなどがあれば聞かせて頂けますか?

M様
そうですね、とにかく予算を抑えつつ、こだわってやろうと思いました。担当のプランナーさんのアドバイスで全体的に白色をベースに、床や建具などはアクセントを加えて黒色を使いシンプルで飽きの来ないアーバンモダンなデザイン。リビング吹抜けに加えストリップ階段を架けて開放的で明るい空間を演出して頂きました。

和室はリビングと一体感を出す為に床を上げ、全てのお部屋を開放的に見せる為に窓の配置を考え、さらに2階廊下までも吹き抜け渡り廊下というアイデアを考えて頂きました。勿論使い勝手の良い家事導線や一番気になっていた収納力を考えて物入れやクローゼットを所々に設置して頂いたり・・・。数え切れない思い出と夢が詰まった楽しい打合せでした。私たちの要望を伝えるとその敷地に合ったプラン・デザイン・色合い・素材まで全て提案して頂き、家族みんな大満足です。わがままな要望を見事に低予算で実現してくださったパルのプランナーさんには感謝の気持ちでいっぱいです。
スタッフあとがき
ご満足頂けるお家に仕上がって本当に嬉しく思います。今後もお家のアフターメンテナンスや定期点検などで立ち寄らせて頂きます。この度はお忙しい中、取材にご協力頂きありがとうございました。今後とも末永いお付き合いを宜しくお願い致します。

ページのトップへもどる