阪神間から神戸、明石、加古川、姫路エリアで
オリジナルの注文住宅なら
パルスタイルパルスタイル

OWNER's VOICE05

Y様邸プライベートガーデンが
家族の絆を育む暮らし

今回は、昔ながらの古民家に憧れて注文住宅を建築された
Y様ご夫婦のお宅にお伺いし、インタビューさせていただきました。

Q Y様こんにちは。早速ですが、お家を建てようと思ったきっかけから教えてください。

Y様(ご主人)
結婚が決まった時からゆくゆくはお家を建てる話をしていました。
結婚生活のスタートは、僕が住んでいた集合住宅で一緒に暮らすことから始めたのですが、幹線沿いの立地だったので騒音に悩まされていたのと、収納が少ないことに困りはじめたので思い切ってお家を建てることにしました。

Q 計画的というよりは、勢いで建てられた側面が大きかったのですね。では、パルスタイルは以前からご存知でしたか?

Y様(ご主人)
チラシを毎週見ていましたので知っていました。パルさんのチラシは他の住宅会社のチラシと比べて記事にインパクトが合ったので毎週楽しみにしていました。

Y様(奥様)
私は、パルさんのHPのお宅訪問で見た、他のお客様が建てられたお家がすてきなお家ばかりだったので、お家を建てることを決めると、予約も無しにいきなりお店にお邪魔してしましました(笑)。

Q チラシやHPを良く見ていただけていたこと本当に嬉しく思います。ありがとうございます。
実際、パルスタイルにご来店された感想を教えてください。

Y様(ご主人)
パルさんを訪れて、直感でパルさんなら私たち夫婦の希望を叶えてくれそうな気がしましたし、何より担当のNさんが、私たちの決断を急がせることもなく、逆に一生の買い物なのでたくさん悩んでくださいとおっしゃっていただき、土地は昼だけでなく夜も見にいった方が良いなどと要所で役に立つアドバイスをいただけたり、初めての訪問でほぼNさんのいるパルさんでお世話になることを決めていました。

Y様(奥様)
私も、ファーストコンタクトでの印象は良かったですし、他の住宅会社のアドバイザーの方とお話して、お世話になるにはNさんだなと改めて思いました。

Q ありがとうございます。この話を聞くとアドバイザーのNも喜ぶと思います。では、実際にパルでお家を建てることになってからのプランナーとの打ち合わせはどんな感じでしたか?

Y様(奥様)
感謝のひとことにつきます。私たちの様々な希望やわがままに、都度意を酌んだ提案をたくさんしていただきました。

Y様(ご主人)
家づくりの打ち合わせは大変だと聞いていたのですが、僕はとても楽しかったです。それはプランナーさんのおかげだったと思っています。

Q ありがとうございます。プランナーも同じくよろこんでいるでしょう(笑)。では、家づくりでこだわったところを教えてください。

Y様(ご主人)
田舎にある昔ながらの古民家に憧れていましたので、庭に面したリビングの窓を大きくすることと間取りに奥行きをもたせることにこだわりました。

Y様(奥様)
最終的にはL字型になりましたが、間取りをコの字型にして生活空間を全部1階に設置したいと考えていました。ほぼ希望通りにできたので長期に渡って快適に暮らせそうです。

Q 初めてY様宅にお邪魔させていただいたのですが、奥行きの広さにびっくりしてしまいました。設計時や建築中など、なにか印象的なエピソードはありますか?

Y様(ご主人)
打ち合わせの時と同じく、建築中の家を見に行ったことも、とても楽しかったです。大工の方がすごく良い方で何度も見に行ったのですが、その都度手を止めて今行っている作業を説明していただきました。アドバイザーの方、プランナーの方、そして大工の方それぞれから、様々な場面で色々なアドバイスをいただきながらお家を建てることができたことがいい思い出になっています。

Q 楽しいとおっしゃっていただいたお家づくり、いよいよ完成して引っ越しされてからの生活はどんな感じですか。

Y様(奥様)
お庭を見ながら食べる朝ごはんがとてもおいしいです!この気持ちは集合住宅で決して味わうことが無かったので毎朝幸せを感じています。また、キッチンが広くなったこともあり、お料理するのも楽しくなりました。

Y様(ご主人)
庭を道路に面せず、プライベートな中庭にしたので、窓を開けて雨の音や虫の声などを楽しむようになりました。また外食する回数も減りましたね。お酒を飲むのも大好きなのですが、リビングで飲んでいるとおしゃれなバーにいるような錯覚に陥ることもあります。

Q お話を聞いていると、私もこちらでお食事したりお酒を飲みたくなりました(笑)。では、お家で1番好きな場所を教えてください。

Y様(ご主人)
ダイニングやリビングから見るお庭の風景が大好きです。庭から見ると、とても大きく見える外観も気に入っています。それから玄関から見る家の奥行きも好きです。1番と言われたのに3つもあげてしまいました(笑)。

Y様(奥様)
私は和室です。長い時間滞在するわけではないのですが、お家に帰って玄関から1番に目に入るのが和室で、さらにお風呂やトイレ、寝室に向かう時も和室の横を通るので、わが家といえば和室です。

Q 1番好きな場所に3か所もあげていただいて建築冥利につきます。 最後にこれからお家を建てられる方へのアドバイスをいただけますか。

Y様(ご主人)
自分の建てたい家が明確な場合でも、モデルハウスやお客様の家をたくさん見に行かれることでしょうか。最初は古民家風にすることしか考えていませんでしたが、今まで気づかなかった機能性や生活動線も加味して間取りを決めることができました。

あと、自分がしたいと思っていることは、全てプランナーの方に伝えることですね。それが技術的、もしくは予算的に厳しい場合でもパルさんなら代案を出してもらえると思います。僕たち夫婦は、自分たちの希望は全部伝えてほぼ実現できました。おかげでお家づくりの間はとても楽しかったです。

これからお家を建てる皆様にも僕たちのように楽しんでもらいたいと思います。パルさんならきっと楽しいお家づくりができると思いますよ。
スタッフあとがき
お宅を訪問して玄関から見る和室、奥行そして中庭…思わず最近訪れた湯布院にある離れ宿を思い出しその情緒あるお家の雰囲気に圧倒されました。素敵なY様ご夫婦からは、ご希望通りのお家を建てられた満足感がインタビューを通じてこちらにも伝わってきました。

ご主人様から「お家づくりは楽しかった」の言葉や、1番好きな場所を3つも上げていただいたことは、建築冥利につきます。Y様に改めて教えていただいた「お家づくりは楽しい」ということをこれから出会うであろう、多くの施主様に感じていただけるようパルスタイルは社員一同精進し皆様のご来店お待ちしております!

Y様本日はお忙しい中、本当にありがとうございました。

ページのトップへもどる