阪神間から神戸、明石、加古川、姫路エリアで
オリジナルの注文住宅なら
パルスタイルパルスタイル

OWNER's VOICE03

F様邸自分たちだけの
空間


ライトによる演出がお洒落なリビングダイニング
ライトアップによってお昼とはまた違った顔を見せるのがこの家の特徴。ダウンライトの温かい光がくつろぎの空間を演出。



ホワイトを基調とした外観
太陽が家族のくつろぎの時間をしっかりと照らし、外からも暖かさが伝わってくるお家。広いお庭は子供の格好の遊び場♪

Q こんなに大きな敷地を選ばれた理由は?

はじめは、大きな土地の魅力を最大限に活かした平屋にしたかったんです。しかし打ち合わせを進めていく中で、光や風通しを考えると子供部屋は2階にした方が良いとの事で、2階建てプランに変更して落ち着きました。
主寝室を1階にすると、寝ている時の風通しと防犯の両立が難しいと思ったんですが、新商品のサッシの提案と建築士さんの工夫で外観デザインを損なわずに安心して風を取り入れる事ができ、快適に休む事が出来るお家になりました。

Q キッチンを拝見させて頂きますと、レンジフードとコンロの位置が逆の様な気もするのですが…?

そうなんです。憧れの対面キッチンに、換気扇とシンクの位置を通常の逆にして南側に大きな窓を設ける提案をしていただき、ダイニングキッチンがとっても明るくなりました。
でも夏場の日射しが気になって…。相談すると窓上に特殊な庇を付ける事になったんです。庇にスリットが入っていて、冬場の太陽の角度では日射しが入り、夏場の太陽の角度では日射しが入らない構造になっているんです。
おかげで開放的で明るいキッチンになり、実際より広く見える効果もあるみたいです。
また、開放的な対面キッチンのために吊戸棚を無くしているのですが、それがダイニングカウンター収納に活用されているんです。スゴイでしょ?無駄な空間や設備の出費を抑えて、全て無駄なく使った設計です。

Q 2階はグルグル回れる楽しくてラクラク動線ですが、これはご希望されたのですか?

2階の子供部屋は将来の事を考えて、独立タイプにしているのですが、大屋根の空間を利用した収納が取れるとの事だったので、その収納を挟んでそれぞれの部屋に行き来出来るようにしたんです。2階の回遊動線ですね。そしたらもう子供の大のお気に入りの場所に…(笑)秘密基地みたいな感じですよね。はしゃいでいる子供を見ていると嬉しくなって笑顔が絶えない毎日を過ごしています。

リビング〜ダイニング〜キッチンの縦ライン空間
土地の魅力を活かした家族が一番集まる場所には、夏は涼しく冬は暖かい、縦ラインの奥行きのある明るい空間に。



家族や来客を気持ちよく迎える玄関ホール
ガラスの造り付け飾り棚がライトアップされ、とってもお洒落♪

スタッフあとがき
土地もお家もご希望に叶った様で嬉しく思います。一日中光と風がお家を包む、ステキなマイホームで快適にお過ごし下さい♪今回ご協力頂き、本当にありがとうございました。

ページのトップへもどる