阪神間から神戸、明石、加古川、姫路エリアで
オリジナルの注文住宅なら
パルスタイルパルスタイル

OWNER's VOICE28

K様邸Comtemporary
Style

お引き渡し後6ヶ月、半年点検も兼ねて久々の訪問。 当時、何もなかったお部屋にも照明や窓にはブラインドが取り付けられていました。そして、お子様専用のスポンジカーペットとボールテントが配され、まさにその部屋は遊びを満喫できるチャイルドルームに♪いっぱいボールを投げてはカーペットでゴロリ。投げたボールを拾い集めてはテントにしまうを繰り返し、お子様もどんどんハイテンションに。階下を気にせず遊べるのでママも安心。
スタッフあとがき
ご主人の音楽室

一方、設計当初からご主人様のご要望で造った音楽室はどうなっているのでしょうか。期待感を募らせて、いざオープン・ザ・ドア。そこには、ライトに照らされたカッコいいドラムセットやベースギターがあり、棚には沢山のCDと本がスッキリと収められています。

と!!その中から見つけました!!ご主人様の自作のCD。すごい!!バンド名は『a department of child』。 タイトルは『雨の降る街』。ジャケットのデザインはバンドメンバーの弟さんが描かれたそうです。せっかくなので、ご主人様にドラムの演奏をお願してみたところ、心よくOKしてくれました。これがまたスゴイ迫力と臨場感で防音効果もバッチリで、屋外には響かず心おきなく演奏できるので大満足♪

開放的なリビング・ダイニング

リビングルームは、明るさと開放感を追求した二階リビング。そして間接照明の美しい勾配天井と大きく取った窓からは、淡路島と海が望めます。

真っ白な壁と木目の入った天井。そして、お部屋を見渡すことのできる広々と清潔なキッチンが、明るい気持ちにしてくれます。大きな窓から青空を眺めながらの食事はとても快適でダイニングでの会話も弾みますね。他には、コロンとゴロ寝ができる畳コーナーやバスルームから直接バルコニーへ出る事のできるバスコート、デザインにこだわった洗面ボールと円形ミラーなど、普段の生活の中で楽しむ事のできるものばかり。K様からのご要望と、プランナーからのアドバイスがしっかりと噛み合った成果が表現されています。

大切に住まわれているお陰で、この半年点検の項目でチェックはほとんどなく終了する事が出来ました。それも、ひとえにK様のお家を大切に想う心と愛情があるからこそです。本当にありがとうございました。今後とも、末永いお付き合いを宜しくお願い致します。

ページのトップへもどる