パルスタイル

ゆっくりと
アンティークになる
家をつくるLEGENDARY HOME神戸

Doors

厳選して輸入した無垢の玄関ドア。
※この他にもたくさんのデザイン、素材、色など、豊富なバリエーションをご用意しております。

Entrance door玄関ドア

Iterior Doors

室内ドアも無垢の輸入ドア。本物の素材にしか出せない質感と重厚感が魅力
※この他にもたくさんのデザイン、素材、色など、豊富なバリエーションをご用意しております。

Iterior Door内部ドア

Floor material

やっぱり床は無垢がいい、素足で歩きたくなる心地よさ。
※この他にもたくさんのデザイン、素材、色など、豊富なバリエーションをご用意しております。

本物の自然素材は時間をかけて味わいを増す。

無垢のフローリングに、素焼きのテラコッタ。
床材として使われる素材も本物にこだわり、経年変化や傷さえも味となる、
自然素材にしか出すことができない存在感が魅力。

Wall material

機能性も個性的な空間も、
オリジナル厚塗り漆喰だけがもつ魅力。

通常の漆喰よりも素材感があり表情豊かな、レジェンダリーホームオリジナルの厚塗り漆喰は、ハンドメイド感のある仕上がり。厚く塗ることができるから、調湿や空気浄化、耐火効果をより発揮する。

アクセントを加えて、
空間作りの可能性を広げる。

漆喰の壁以外にも、板壁・壁紙・腰壁・装飾などで
それぞれの空間に合わせてアクセントを加えることができる。

Detail

既製品のような家には出せないディテールへのこだわり。
お気に入りのステンドグラスや扉で自分らしい空間を演出。

見せたくないものは玄関土間収納やパントリーに。
飾り棚で見せる収納を楽しむ。

耐震、防火、断熱。日本の暮らしに最適な「木」の家

基礎は最も強いベタ基礎工法を採用

建物の底面積全体を耐圧盤として設計しており、地震や台風の衝撃を効果的に地盤に逃がすことができます。また、基礎底盤がコンクリートなので防蟻対策にも優れていて、地面からの湿気対策にもなります。

先進技術を生かした基本構造
「ハイパーモノコック工法」

従来の軸組工法と壁パネル工法を組み合わせ、両方の長所を併せ持つ「ハイパーモノコック工法」を採用。パネル(構造用合板)で柱、土台、梁を強力に固定することで、箱のように一体化し、地震や台風など外から強い力を受けた場合も、面全体で受け止め、バランスよく分散することができます。

断熱と気密で夏も冬も快適な室温を保つ

現場発泡断熱材「アクアフォーム」で高気密・高断熱を実現。アルミ樹脂複合サッシとLow-E複層ガラスを標準採用し、居室間や床・天井付近の温度差が少ない快適な温熱環境になり冷暖房の省エネ効果も抜群です。

"ゆっくりとアンティークになる
" 資料請求はこちら

ページのトップへもどる