阪神間から神戸、明石、加古川、姫路エリアで
オリジナルの注文住宅なら
パルスタイルパルスタイル

ゆっくりと
アンティークになる
家をつくるLEGENDARY HOME神戸

歳を重ねるほど美しくなる家に住まう喜び

常に先進的な取り組みを心がけている私たちパルスタイルが目指すもの。
それは、『時が経っても愛され続ける家創り』
私たちの会社名であるPalのPは“永遠の”と訳すことが出来るパーペチュアルのPなのです。

では、永遠に愛される続ける家とはどんな家でしょうか?
実は、『日本で建てられる家は非常に寿命が短い』ということは、ご存知でしょうか?
ちなみにアメリカでは約44年、イギリスでは約75年、それに比べて日本はなんと約26年!
ヨーロッパでは、建築後数百年を経過した家も現役で生活がなされており、
さらにはそういった家の方が資産価値が高いこともあるのです。
この差はどこから生まれるのでしょうか?
実は、これには気持ちの上での寿命が大きく影響しています。
家を建て替える際、ほとんどの場合、まだまだ住める状態です。
つまり物理的、機能的な寿命はまだ来ていないのですが、『もう古くなってしまって見た目が…』といったような、
気持ちの上での寿命によって建替えられることが大半を占めています。
これは、日本の家がスクラップ&ビルドを繰り返す工業製品と化してしまっているからなのです。

その現状に、私たちパルスタイルは『異』を唱えます。

古くなればなるほど味わいを増す家創り。
柱の傷や、床の色の深まりも家の歴史であり、家族で暮らした証です。
時間と共に美しさを増し、資産価値も高まる家。
そんな家創りを行う“レジェンダリーホーム”に共感し、私たちパルスタイルも
欧風住宅をラインナップに加えました。
フランスの片田舎に佇むような家、ロンドン郊外のコッツウォルズ地方に建っているような、はちみつ色の外壁の家…。
そんな味のある家を、住むほどに愛着を増す家を、私たちパルスタイルと共に建てませんか?

Pal STYLEの新しいラインナップ『レジェンダリーホーム』、詳細は当社スタッフまでお問い合わせください。

~ 歳を重ねるほど美しくなる家に住まう喜び ~

La provance

"ゆっくりとアンティークになる
" 資料請求はこちら

ページのトップへもどる