パルスタイル

BLOGスタッフブログ

矢部隼人
2017.05.15
パピオスAKASHI(あかし)・・・「明石市・西区・垂水区で注文住宅を建てるなら、Pal STYLE♪」

こんばんは、矢部です。

『明石駅前南地区市街地再開発』

も終わりまして、明石駅前が今までよりも人が増え、朝から夜まで賑やかに感じる今日この頃です。

明石の良さをもっと多くの人に知って頂きたいと思います。

そこで今回はパピオスAKASHIについて、明石市に住まれている方もまだ知らない施設が有るかもしれませんので、ここに書きたいと思います。ご興味ございましたら最後まで読んでください♪

B1F~B2Fは駐車場になります。こちらは国道2号線から駐車場に入る事が出来ます。

1F~3Fまでは飲食店を主にクリニック、週末などにイベントを開催するあかし市民広場などがございます。

4Fは

city_library

市民図書館は収蔵冊数と座席数を市立図書館(明石公園)の23万冊、約80席から、54万冊約300席に増やされました。倍以上の規模となり、飲み物を飲みながら読書できるラウンジ読み聞かせ部屋も併設されています。平日21:00まで利用できるのも嬉しいですね。

5Fはお子様との交流がメインの階になります。明石市にとっても一番力を入れている子育てを考えたフロアです。まずは、こども健康センターです。

health_center

健やかに安心して妊娠・出産・子育てが行えるよう妊娠期から子育て期にわたるまで切れ目なく支援することを目的としています。母子健康手帳の発行、妊婦健康診査の助成、乳幼児健康診査、予防接種券の発行などが可能になっています。

次に、あかしこども広場

・プレイルーム(5F)

・こども図書館(5F)

・一時保育ルーム(5F店)

一時保育ルームは市内最大の一時預かり施設で年齢に応じた保育サービスが受けれるそう。対象は生後6ヶ月から就学前。年末年始・休館日をのぞき9:00~17:00の時間帯で利用可能です。預けられる料金は下記の様に明石市にお住まいか明石市外かで料金が変わりますので、ご注意ください。

  • 市内児童:1時間400円(予定)
  • 市外児童:1時間700円(予定)

 

次に、ギョギョルーム

5Fのあかしこども広場内に明石たこ大使のさかなクンコーナー「ギョギョルーム」がオープンしています。

ご覧頂いているような明石で有名なたこと魚たちを見れるお子様が喜ぶコーナーです。

次に、親子交流スペース・中高生世代交流スペース

親子交流スペースはボーネルンド社の屋内大型遊具が無料で遊べるそうです!ほかにも大ボールプールやボルダリングなどで赤ちゃんから小学生ぐらいまでが遊べるスペースになっているようです。
中高生世代までは音楽スタジオが無料で使用でき、ギターやドラムも無料で貸し出しされるそうです。

ボーネルンド社はお子様にも絶対に喜んで頂ける遊具などがございます。大型遊具や滑り台など、近くであれば神戸の元町に有りましたが、有料のコーナーになっています。パピオスは明石市民の方は無料です。明石市外の方は1回300円かかります。ご注意ください。

6Fは住民票や所得証明の発行、国民健康保険や国民年金の手続きができる窓口が土曜日も利用可能です。

このように明石駅前のパピオスにはこんなにも環境が整った施設が有ります。また、子育て支援でお子様には15歳まで医療費が掛からないなど、本当に恵まれた環境で子育てが出来る安心できる都市です!(^^)!明石市民の方への配慮も凄いですが、市外の方への配慮も忘れていません。一度は遊びに来たい施設だと思いますので、ぜひ一度パピオスに遊びに来てください!!お帰りの際には、パルスタイル明石店まで遊びに来てください!!宜しくお願い致します♪

 

パルスタイルでは、モデルハウスをいつでも公開中です♪

この機会に是非、ご来場くださいませ!

ページのトップへもどる